カーグッズ&カーライフのススメ

クルマに乗る時間があるかたに向けて、
カーユニいちおしの車生活情報を配信!

旬なカー用品からカー雑貨、
クルマとのコミュニケーションをとるための、
クルマの遊び方、付き合い方レシピを配信!!
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    拝啓 女性ドライバーの皆様へ
    0

      だいぶ、ブログ更新を怠ってしまいましたが・・・・


      前回のブログで、2013年は、女性とクルマ生活のブームが来る!

      と、お伝えしたうちのひとつが、こちら↓





      トヨタ自動車が軸となってプロデュースした、





      現段階ではトヨタ自動車の車種限定(一部)ですが、

      インテリア・雑貨ブランドのフランフランがデザインを手がけた
      シートカバーやハンドルカバーをはじめ、

      ドライブグッズは、
      大手通販「ベルメゾン」

      ワンちゃんとのドライブに役立つアイテムは、
      ペット専用「ハンター」

      カー用品は「タクティ」と、4部門が勢ぞろい♡



      女性ドライバーが、自分のクルマを楽しむ場所がどんどん増えていくことは、嬉しい限り。

      トヨタ車だけでなく、色々なクルマに対応するアイテムがどんどん増えていくと、

      より、楽しいですね。


      普段お買物するスーパーや、デパートにも、

      マイカーをコーディネートする場所が増えていくと嬉しいですね。


      | CARuni Woman(カーユニウーマン) | 女性のクルマ生活 | 10:00 | comments(0) | - | - | - |
      女性とクルマのブーム、きていますか?
      0
        JUGEMテーマ:ドライブ



        女性とクルマのブーム、きていますか? 昨日の続きですw


        先に結論をいうと、2013年、ちょこっとしたブームがくると思います。


        ちょこっとというと、語弊がありますがw






        身近に感じている例をふたつあげると、


        カーユニウーマン、とんがりガールズともに、

        女性ドライバーのみなさんから質問や多くの意見を頂戴していること。

        ふたつめに、

        わたし自身に、「女性とクルマ」について意見を聞かせてくださいという

        他のメディアからの取材が増えたこと。


        そのほかの展開も聞こえてきていますが、まだ水面下での準備中なので、

        公開できるようになったら、ご紹介させていただきます♪






        さて、さて、昨日の続き。

        山ガール、カメラ女子、ゴルフ女子などなど、ブームが定着しているのに、

        どうして、クルマ女子のブームは定着しないのか?です。



        細かく言うと、キリがないので、大きく分けて、3つあげます。


        ひとつは、

        クルマは生活に密着した道具であるから。




        都心部を離れればクルマは生活必需品。
        生活必需品で遊ぶっていう感覚は、クルマが好きにならないと生まれない感覚です。
        必需品としてもガソリン代がかかるのに、さらに遊ぶとなると余力が必要です。


        ふたつめに、

        クルマは一歩間違えれば、キケンをともなうから。




        クルマをもっと楽しもう!とはいうけれど、
        クルマは常に、緊張感をもって運転する必要があります。
        道は知らない人同士が行き交う場所だし、
        周囲への気配りなくして、クルマを楽しむことは不可能です。



        みっつめに、

        心の底から楽しむためには、スキルをつける必要があるから。




        ふたつめにも通じることですが、

        クルマは24時間どこでも旅することができる魅力的な箱です。

        でもその魔法の箱を存分に楽しむためには、

        道に強くなくてはいけないし、
        運転マナーも運転スキルもつけないと、セーフティドライブは守られません。


        つまり、クルマを相棒と感じて楽しむには、

        思い立ったときに、旅を楽しむには、

        クルマを女性のもうひとつのお部屋として、ひとり時間(=ドライブ)を楽しむには、


        多くのスキルが必要です。


        クルマが好きな女性なら、

        様々なハードルは、さほどハードルと思わずに、

        熱心に運転力を磨いて楽しみへと進んでいけるけれど、

        クルマを相棒と思えない女性ドライバーにとって、


        クルマの魅力を存分に、自由自在に楽しむには、ハードルが高いんですよね。。。。。




        ですから、カーユニウーマンもそうなんですけど、


        全国の女性ドライバーがクルマを楽しむためにはどうしたらいいのか?


        の具体的な回答が、発信が、方法が、

        ぜんぜん、ぜんぜん、ぜんぜん、足りていないのです!



        クルマを相棒と感じていない女性ドライバーが、


        本当の意味で楽しめる方法を、2013年はさらに強化して発信していきたいと思っています。





        カーユニウーマン編集長 鈴木珠美









        | CARuni Woman(カーユニウーマン) | 女性のクルマ生活 | 12:00 | comments(0) | - | - | - |
        「女性とクルマ、ブームきていますか?」
        0
          JUGEMテーマ:ドライブ


          いわゆる、クルマ業界。

          かれこれ、18年、身を置いていますが、

          定期的に訪れるのが、「女性とクルマ」のちょっとしたブーム。

          ちょっとしたというと語弊がある、、、かもしれないw





          直近でいうと、

          まずは、2000年前後。

          様々なメーカーが「女性とクルマ」のコンテンツをこぞって用意した。

          女性とクルマのムックが発売されたり、

          女性向けのクルマのカタログはもとより、フリーペーパーやWEBコテンツが誕生。


          これでやっとブームが起こる!?と期待は高まったけど、
          だんだんと終息していき、ヨコの広がりは見られなかった。

          次に起こったのが2006年前後。

          女性向け、クルマの本が発売され、女性向けのカー用品がラッシュ。
          パッケージを雑貨テイストにアレンジして発売されるなど、

          今度こそ、ヨコに広がり、ブームが巻き起こる!?と思いきや、静かに少しずつ、幕をとじていった。


          さて、さて、本題。

          女性ドライバーは数多くいるのに、

          どうして女性とクルマは、ブームに至らないんだと思います?




          ゴルフ女子、山ガール、カメラ女子(シャガールというらしい)、歴女などなど、

          各分野ではいろいろな女性のコミュニティが出来ているのに、

          何故、クルマ女子は、ブームが定着しないのでしょうーーーー。


          女性ドライバーを応援するサイト、
          カーユニウーマンと、


          MY CAR LOVEな女性が集う、
          とんがりガールズ

          を運営してみて、見えてきたことがいくつかあります。


          この続きはまた明日♪


          カーユニウーマン編集長 鈴木珠美












          | CARuni Woman(カーユニウーマン) | 女性のクルマ生活 | 12:00 | comments(0) | - | - | - |
          女性ドライバーのための日焼け防止対策
          0
            JUGEMテーマ:ドライブ


            近ごろのクルマの窓ガラスはUV加工が施されていますが、

            日焼けを気にしているかたは、

            徹底して日焼け防止対策を施したほうが賢明です。


            窓を開けることもありますし、

            乗り降り時のことも考えて、

            日焼け対策を施しましょう。

            カーユニウーマンの「美ドラの素。」では、日焼けについて5回に分けて紫外線対策講座を
            つづっています。こちらも要チェックですよー!


            いちばんよいのは、

            日焼け止めクリームをこまめに塗ること。

            そしてドライブ中は、UVパーカーやアームカバーを活用。


            日焼け防止は、自分自身にこまめなヒトが勝ちですね(と、考えると、

            カーユニウーマンスタッフはマメさが少々たりないので、負け組みですw)



            | CARuni Woman(カーユニウーマン) | 女性のクルマ生活 | 09:00 | comments(0) | - | - | - |
            女性の困ったを解決! 「わたしは運転が苦手です・・・」
            0
              JUGEMテーマ:ドライブ

               



              カーユニウーマンに届くメールのなかで

              上位を占めるのが「わたしは運転が苦手です・・・」という相談のメール。


              どうやったら運転に対する苦手を克服できますか?

              ダンナに迎えにきてと言われることが憂鬱です、
              運転が上手くなる秘訣を知りたい!


              など、「わたしは運転が苦手です」の声は少なくありません。


              カーユニウーマンのコンテンツのなかには、
              MY CAR LOVEな女性が集まる「とんがりガールズ」というコミュニティもありますが、

              MY CAR LOVEな女性であっても、

              「首都高速は運転を変わってもらいます」
              「混んでいるところでの車線変更は苦手です」

              というかたも。


              運転を学ぶ場所は全ドライバー共通して同じ、自動車教習場です。



              卒業後は、自分で経験を積んで運転技術を磨いていく必要があります。

              自分ひとりで、上手に運転経験を積み重ねていけるかたもいますが、

              誰かに手を差し伸べてもらわなければ、運転経験を上手に活かせないかたもいるのが現状。


              なんだってそうですよね。

              パソコンも自分ひとりでプログラミングまで習得できるかたもいれば、

              いつまでたっても、インターネットの閲覧とメールのやりとりしか出来ないかたもいる。

              興味をもてば、がんばって苦手を克服していこう!という向上心があるけれど、
              興味が無ければ、克服する気力が生まれない・・・・

              なんとかしたい思いがあったとしても、
              自分ひとりの力では、コツや習得方法を見出せないかたもいる。

              自動車教習場を卒業すれば、自動車を運転する資格を得ることはできるけれど、

              取得後は、

              ひとり、ひとりの生活スタイルや性格にあわせて、

              運転レッスンする場は、必要に思う。



              運転が上手いヒトに聞けばいいじゃーんと言うヒトもいるけれど、

              運転が上手い身近なヒトたちは、

              たいていの場合、運転が苦手とするドライバーの気持ちを組むことは出来ない。


              運転が苦手・・・・という状態から克服した、

              運転が好きになったヒトが、講師にはうってつけ。


              そのようなわけで、

              各自動車教習場を運営されているみなさま。

              オトナのための自動車学校プランを設定してください。

              ペーパードライバー克服プランを用意されている教習場もありますが、

              もっともっと、彼ら彼女たちのライフスタイルに踏み込んだ、

              カウンセリングを行い、ひとりひとりに見合った運転レッスンプランが必要です。













              | CARuni Woman(カーユニウーマン) | 女性のクルマ生活 | 09:00 | comments(0) | - | - | - |
              1234567
              891011121314
              15161718192021
              22232425262728
              2930     
              << September 2019 >>
              + SPONSORED LINKS
              + SELECTED ENTRIES
              + CATEGORIES
              + ARCHIVES
              + MOBILE
              qrcode
              + LINKS
              + PROFILE